WordPressブログ立ち上げ半月のアクセス状況


WordPressを立ち上げて半月。アクセスが・・・あった!

origin_5036291025ヨソさまからのアクセスなど、まっっっっっったく期待していなかったのですが、9/22ころからサイトへのアクセスが、ポツ・・・・ポツ・・・、と上がるようになってきました。

まだ、サイトの体裁が整っていないし、記事の内容・書き方も定まっていないので、正直恥ずかしいんですがね。

アクセス解析は3つの仕組みを導入しています。いろいろ比較して使い試す予定です。

  • Google Analytics
  • Visitors
  • Awstats

この3つです。

私にとってまだアクセス解析は必要ない(アクセスが無い!)のですが、後から経緯を分析するためにも、早めに導入だけしておこうという意図です。

世の中はGoogle Analytics花盛りですが、Analyticsがどの程度のものかもわからないので、Google以外の確認手段も自前で確保しておくことは今の私には意味あることと思っています。

で、期待せずに画面を見ていると、数日前からアクセスが増え始めています。と、いっても、1日2桁ですが。以下、Awstatsの画面キャプチャ。

9/8ブログ開始。ここ数日、アクセスの存在する日が続いている。 おお!

9/8ブログ開始。ここ数日、アクセスの存在する日が続いている。
おお!

 

滞在時間など、ほとんど無いようです。でも、

「来てくれてありがとう」

という気持ちになります。以上、足跡。

 

WordPressのテーマをカスタマイスしようと・・・HTML+CSSから勉強を始めてしまった

余談ではありますが、このブログ、WordPressで構築しました。最初は適当なテーマテンプレートを持ってきて、チョロチョロッとカスタマイズして済まそうと思っていました。

が、なかなか気に入るものがみつかりません。

今は暫定テーマで動かしています。

 

いろいろとテーマカスタマイズの方法を調べているうちに、お手軽に、見た目にそこそこのテーマに仕上げることは多分できる、という感触は持てました。

が、やはり、自分の気に入ったものにしようと思うと、細かいところに手を施せるスキルが不可避のように感じました。テーマのカスタマイズを初心者向けに解説するサイトや本も多いのですが、書いてあることすべてを理解できない自分がいることにも気づきます。

 

んで、せっかくなので、基礎から理解するアプローチを取ることにしました。

webの世界のすべての基礎である、HTML+CSSの基礎から、コツコツとやってみます。

私がHTMLのことを少しカジッたのは’90年代、MOSAICがあった頃でした。テキストエディタの文書のみでは表現力いまいちなのだけど、テキストファイル以上にいろんなデコレーションができて、しかもテキストエディタで作れてしまう、HTMLの出現に感動したものでした。

仕様を世界の皆が尊重し、HTMLコンテンツを作り、はたまたブラウザを作り、それがまた新たな可能性を生、このサイクルに感動したものでした。

とはいえ、HTMLの基本は理解したものの、いちいちタグを埋め込む面倒くささと、読む人の少なさから、それ以上は深入りしませんでした。

今でこそ、webは社会の要素として不可欠ですが、当時は社会的影響は「ゼロ」です。「インターネットって何?」の世界でしたから。今のように、センスのいいキレイなサイトなども、ほとんどありませんでした。

今、20年の月日を超え、HTMLを基礎から勉強し直している自分がいます。

こういうのって、けっこう楽しいですね。ワクワクします。

以上、読者のためではない、自分のための足跡日記でした。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。